算術検定について

  • 現在、新規の申込受付を停止しております。
  • 算術検定は、日本で独自に発達した算数・数学である和算の知識・理解を問う検定です。
  • 和算の普及・教育活動を行う非営利組織である「算術検定協会」が実施しています。
  • 受験者のレベルに合わせて「入門」「初級「中級」検定の中からお気軽にインターネット上で受験をすることができます。(※2015年は「入門レベル」のみの実施)

受験資格について

  • 受検資格は特にございません。興味があればどなたでも受検いただけます。

出題形式と合否判定

  • インターネットブラウザ上での受験となります。すべての級において四択の選択式を採用しており、正答率80%で合格とします。
  • 検定に合格された方には算術検定協会発行の認定証と粗品を送付させていただいております。
  • 尚、検定において各問題の正誤は受験者に公表をしておりません。あらかじめご了承いただきますよう宜しくお願いいたします。

検定料金

  • 入門:2,700円 ⇒ 今なら1,980円
  • ※支払い方法は銀行振り込み(前払い方式)のみとなります。

受験方法

  • 現在、新規の申込受付を停止しております。
  • 検定の受験申込は、お問い合わせメールフォームより「検定の受験申し込み」を選択し、必要事項を記入の上、お申込みください。
  • 追って、算術検定協会より検定料振込口座を記載したメールをお届けいたします。
  • 入金の確認が取れましたら、受験番号と検定に必要なIDおよびパスワードを記載したメールをお届けいたします。インターネット接続のあるパソコン等でご都合の良い時間に「算術検定(入門)を受ける」よりテストを開始してください。

算術検定(入門レベル)

  • 日本の算数・数学の歴史を問う知識問題と「鶴亀算」「旅人算」などの基本的な算術能力を測定する検定です。
  • 算術検定(入門レベル)において、公式テキスト・問題集は発行しておりません。市販の数学本または和算関連書籍で学習をしてください。学習の助けとなる「おすすめの書籍」を以下にご紹介しています。これらの書籍2~3冊分の知識・計算力が合格の目安です。

  • 算術検定(入門)を受ける

初級

  • 2016年の実施予定はありません。

中級

  • 2016年の実施予定はありません。

上級

  • 2016年の実施予定はありません。

ページ先頭へ戻る